40代から真剣に起業を考え、楽しい人生を送る

lifestyle-labo

WORK

【王道】ネットを使い最速で起業する方法 2

更新日:

【王道】ネットを使い最速で起業する方法 2

こんにちは

大久保です。

本日は、第2回目のメールです。

今回のお題は、

「写真を撮り、動画を1本とる。ワードで自分のページを作る」

ということになります。

さて、どこからお話ししましょうか。

今日もボリュームが、多くなりそうです。

一回読んだだけでは、実践できないかもしれません。

何度もトライしてくださいね。

今回は自分のページを作るということで、お伝えさせていただきます。

自分のページと言いましたが、簡単なもので十分なのです。

ワードで作ったA4のチラシ一枚でいいのです。

このチラシをネットでは「ランディングページ」と言います。

略して、「ランぺ」「LP」ということもあります。

このランディングページを、のちのちネットにアップさせます。

チラシと言いましたが、内容が大切です。

あなたが「誰」に「何」を「どのように」提供したいのかが、わからなければなりません。

「誰」「何」「どのように」が本日のキーワードです。

・「誰」に

これが一番重要です。

あなたがビジネスを始めるときに、お客さんを選ばなければなりません。

ターゲットが明確でないと、どこに向けて、宣伝すればいいのか、わからなくなります。

誰でもおいで、というのは、最悪です。

僕がもし、
「ネットでの起業方法を教えます。
どなたでも来てください!」
と、渋谷の交差点の真ん中で叫んでも、だれみ見向きもしません。

危ないやつだと思われるだけです。

僕は飲食店の集客ノウハウ販売ということで、飲食店経営者に対して、商品を販売していました。

あなたは「誰」に対して、商品を販売したいのでしょう。

できるだけ明確にしてくださいね。

二番目に、「何」をです。

さて、ターゲットが定まったら、「商品」を考えます。

商品は「何」でもいいのです。

もちろん人の役に立つものですよ。

商品の作り方として、

アイディア × アイディア
教材    × 教材
本     × 本

アイディア 、教材、本、などを掛け合わせます。

アイディアと、教材を掛け合わせてもいいのですよ。

それで、コンテンツは出来上がります。

あ、コンテンツとは、情報の中身という意味です。

お客さんに、有益な情報を提供するのです。

次に、「どのように」

これは、ネットを使った販売になります。

ネットを使ったと言いながら、セミナーを開催することをお勧めします。

セミナーを開催すれば、その様子をビデオに撮り、さらにそのビデオを販売することができるからです。

セミナーを開催するたびに、商品が増えていくのです。

さて、ページの作り方ですが、動画でご紹介します。

ワードに文章、写真を入れて、チラシを完成させたら、PDFに変換するだけです。

これが一番簡単なページの作り方です。

リンクの作り方に関しては、動画内で説明します。

ワードで作れるのですが、僕はMacを使っているので、Pagesというソフトを使わせてもらいます。

ほぼほぼ、ワードと同じです。

余談ですが、マックは使いやすいです。

ワードに書き込むのは

タイトル
説明文
オファー
プロフィール、
登録ボタン

この5つです。

説明します。

・タイトル

キャッチーなタイトルにしてください。

最初の文章なので、人が興味を持つタイトルにします。

・説明文

簡潔に、「誰」に対して、「何」を提供してくれるかを書きます。

・オファー

このページに登録すると、お客さんはどんないいことが起きるのだろうと思います。

素敵なプレゼントを用意してください。

このオファーも、キャッチーなタイトルがいいです。

・プロフィール

あなたのプロフィールです。

過去の実績などがあれば、言うことなしです。
実績がなければ、あなたの熱い想い、共感される思いなどを書くといいでしょう。

なぜあなたが、このようなオファーを提供しているのかを明示します。

信ぴょう性を持たせるために、あなたの顔写真もあるといいです。

顔出しなしでも仕事はできます。

ですが、顔が見えた方が、お客さんは安心するのです。

とはいえ、お客さんはこの時点では、あなたのことなど、気にしていません。

お客さんが求めているのは、オファーなのです。

お客さんは、自分が良くなることだけを求めています。

・登録ボタン

メールアドレスを記入して、登録してもらうボタンを設置します。

(ボタンの設置については、3回目に送る、メールで詳しくお伝えします。)

そして出来上がった簡単なランディングページです。

http://lifestylelabo.net/sample.pdf

ページ内のリンクは全て、ヤフーになってます。

実際のページで、「お申し込みはこちら」という文章には、登録フォームのリンクを貼ります。

ランディングページの動画内で、バナーを作る方法を伝えますと言ってました。

canva.com

というページを検索してください。

フェイスブックで簡単に登録できるので、登録しておきましょう。

Cavnaのページで、バナーを作る方法を動画で説明しました。

よろしければ、ご覧ください。

さて、オファーの動画についてです。

先日、オファーはビデオでいいとお伝えしました。

ビデオの撮影についてです。

必要なもの

・スマホ
・三脚
・あればホワイトボードなど
・あれば動画ソフト(無料のiMovieなどで十分です)

動画の撮影時間は5〜10程度で十分です。

内容は、お客さんに沿った内容にします。

あまりに内容が雑だと、お客さんの信用を失うことになります。

先日もお伝えしましたが、参考に、僕がオファーに使った動画を添付します。

これはビデオカメラを使い、友達にとってもらいました。

セリフはカミカミです。

こんな程度でも十分です。

まずは撮影してみてください。

できた動画はYouTubeにアップしておきます。

アップの仕方がわからない場合は、ググってください。

この動画は、ランぺから登録してくれた人だけに、見れるようにします。

YouTubeの設定で、「限定公開」にしておいてくださいね。

次回はステップメールの組み立てです。

ステップメールとは、登録してくれた読者に対し、自動的にメールを送るシステムです。

このメールも、ステップメールで送られています。

登録してくれたとき、その翌日の3時。さらに翌日の3時。

このように、時間を決めて、メールを送ることができるのです。

これが自動化の秘密です。

そのためには、ステップメールの会社と契約しなければなりません。

月額3800円くらいかかることになります。

決済はクレジットカードの、毎月払いです。

クレジットカードを用意しておいてください。

もしかして、ちょっと臆病になりましたか?

うまくいくかどうか分からないのに、毎月お金を払わなければならないのかと。

これは仕事の経費です。

臆病にならずに、登録してくださいね。

ステップメールがなければ、仕事ができないのですから。

では、本日は以上になります。

だいぶ、文章の量も、内容も、詰め込みすぎました。

自分のペースで進めていいんですよ!

本日はお疲れ様でした。

追伸

ネットで仕事をしている人のほとんどは、WordPressというシステムを使って、ページを作成しています。

今回はワードで簡単なページの作り方をお伝えしました。

WordPressが使えるようになると、仕事も面白くなります。

覚えれば、ワードよりも簡単に、ページが作れるのですよ。

WordPressに関しては、また後日お伝えしますね。

お楽しみに!

ではでは

-WORK

Copyright© lifestyle-labo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.